<< 東南アジアツアーその3〜マレーシア入国審査編〜 | main | 東南アジアツアーその5〜インドネシア入国とオフ日編〜 >>

東南アジアツアーその4〜マレーシアライブ編〜

0
    つづきです(^○^)

    やっとの事でマレーシアへ入国してライブハウスへ急ぐ!

    都会でもなく田舎でもない街並み。こんなとこにライブするとこなんてあんのか…って思ってた。

    1本、そして2本路地を曲がると急にダークな感じになりパンクス達がうじゃうじゃたむろする会場前へ到着。

    荷物を持って会場入り。

    凄い熱気と人、人、人!!
    フィリピンとはまた雰囲気が全然違う!

    到着を待っていてくれたクアラルンプールのパンクス達が「エレクションズ!エレクションズ!」とコールしてくれて一息つく暇なんかなくステージへ。



    ライブは最高に楽しかった! もう誰もが全力で楽しんでくれたと思える、そんなステージだった!



    最高のタイミングで過去音源をリリースしてくれたBopix(sick head records)にも良い形で恩が返せて良かった!!
    ライブ後は楽器を片付ける事もメンバーや主催者のIzzyとも話せないほど地元パンクス達が押し寄せて来て少なくとも1時間以上は身動きすら取れない程だった。
    なかちん、たろーも同じく身動き取れない状態。みんなが歓迎してくれて楽しかったと言いに来てくれた。

    そんな感じで到着もギリギリ、ライブ後も身動き取れずでクアラルンプールでは不覚にも物販を出す事すらできなかった。





    ライブ後はIzzyとAkimと一緒に5人でナシゴレンを食べて空腹を満たす。

    ここマレーシアではどこの店も食堂に酒がないので飲みながら食べられない。

    食い終ったらまた別の所に行ってライブに来てた仲間内で飲むとの事。
    車で少し移動して広い公園の一角にパンクス達が集まっていた。

    夜はみんなここに集まって朝まで遊んでるらしい。

    なんでもない公園なんだけどみんなが集まるって良い環境だなって思った。 しばらくみんなと飲んで話して楽しんだところでワシらはホテルへ戻って就寝。

    次の日17日はオフ日って事で観光やレコード屋へ。


    初日以外はパンクスが多く住んでる共同住宅に泊まらせてせもらった。



    シャワーは水しかなくて最初少し冷たいけどすぐ慣れた。シャワー後体拭かなくても自然でほぼ乾くくらい暑いし。

    よく考えたら1年中夏だからお湯なくても大丈夫なんだな。(ホテルはお湯出ます)



    18日には追加でスタジオライブを急遽企画してくれて出せなかった物販の事も気にかけてくれてSNSなどで告知してお客さんも集めてくれた。
    ツアーに合わせて作ったTシャツや日本から持って来た音源はほとんどここで売切れになるほどでした。

    ここマレーシアでも沢山のパンクス達にお世話になった!

    Izzyも良いオーガナイザーでもあり良い友達になれて嬉しかった!みんなありがとう!
    またいつかマレーシアには戻ろうと心に誓い(次回はスムーズな入国でねw)次の地はインドネシアのジャカルタへ向かうのでした!!


    またまたつづく!
    もんくあっか!

    コメント
    コメントする









    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    selected entries
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM