<< 東南アジアツアーその5〜インドネシア入国とオフ日編〜 | main | 東南アジアツアーその7〜Sick head recordsからリリースのカセットテープについて編〜 >>

東南アジアツアーその6〜ジャカルタライブ編〜

0
    こんにちは。

    そんな訳でオフ日を満喫した後22日に楽しみにしていたジャカルタライブの日!

    会場前へ到着すると見たことない光景。

    ここではアメリカで見たようなド派手なパンクスが沢山いるわけではないけどこれぞ初期衝動と言った若い世代のリアルなストリートパンクを目の当たりにする事ができた。
    たむろするパンクスの数はマレーシアで見た以上。

    路上で何グループかに分かれて売られているTシャツ、パッチや音源の数々、中には鋲を売ってるやつも(どこで作ったんだ?)。

    TシャツはおそらくブートであろうがUKの大御所バンドから地元バンドまで数百種類はあったかな。
    (もちろん音源と合わせて数枚購入)


    ライブには約500人ほどのパンクスが集まっていたがその半数近くは10代〜20代前半あたりかと。
    10代と言っても幅は広い訳で小学生、中学生も少なくはない。
    日本にもたまには小学生が来ているかもしれないが大きな違いはパンク好きな親に連れて来られた訳ではなく同級生とか友達同士と自分の意思でライブを楽しみに来ているという事。
    そんなガキ達が初期衝動を爆発させてライブで大暴れしている。

    見た目、知識、うんぬんかんぬんよりとにかくハートがパンクに溢れていて 中にはお金が無くて入場はできないけれど表まで来てストリートにたむろするグループも。


    今回対バンしたINASUBSってバンドがワシの好みで良かった。
    PUNKS UNITEDって曲すごい好き!
    残念ながら音源は既に完売らしく手に入らなかったけどYouTubeにあるのでチェックしてみてください!

    (ちなみに帰国後コナーに話したら彼は数年前に既にチェックしてダウンロード済みとの事。さすがコナーwww)

    ちなみにインドネシアでは極々限られたスーパーにしかお酒が売ってなくてワシらもそこにはとことん泣かされたけどそれもあってか値段的に高いからか宗教上の理由もあるだろうけどインドネシアのパンクスはライブの途中にあまり酒を飲んでなかったように思った。

    それでも中には自ら酒を造って持参しているヤツもいる。
    それは「チュウ」と呼ばれる酒らしく飲め飲めと勧めて来るので恐る恐る一口飲んだけどまず臭いがヤバい…ってか酒じゃない…(笑)
    なんか灯油だかジッポオイルだかメチルアルコールみたいな薬品を薄めたような物凄く気持ち悪くなる物を酒代わりにしていた。

    色々とチュウについて聞いたりしたけど結果的に製造方法は人によって違うとの事でやっぱり何が入ってるから不明らしい。
    もしかしたら普通の飲み物から作ってるのかもしれませんがワシは2度と飲みません(笑)
    後日ネットで調べたら死亡例なんかもあるみたいだからこれからインドネシアのライブ行ってみようかなと思ってる方は記憶の片隅に入れておいてください!

    とにかくジャカルタではライブが楽しかっただけではない初めての経験や光景が沢山で現地の熱いパンクス達の思いが伝わった気がします。

    みんなの熱い歓迎と熱気とハートに包まれ最高のライブでジャカルタも終了!!
    ラストはインドネシアのバンドン!


    ふんっ!またつづくけどモンクあっか!

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.03.06 Monday
      • -
      • 12:40
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>
      PR
      selected entries
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM